スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良いお年をお迎えください。

2011年も残すところあとわずか。
みなさまにとって、どんな一年だったでしょうか。

新しい年を迎えるにあたり、
大掃除やお正月の注連飾りを済ませて、
年賀状も投函して、
お節料理の準備も怠りないと思います。

都会でひとり暮らしの方はそこまでしなくても、
何らかのお正月の準備というのはあるでしょうね。

暮れの新しい年を迎える準備というのは、
気忙しいながらもなかなかいいものです。
お正月を新鮮で豊かな気持ちで過すために、
年末からあれこれ準備を始める。
テレビのプログラムと一緒ですね。
いわゆる特番の季節です。

特番のひとつに「年越しそば」がありますが、
もうご準備はよろしいですか?

ぼくは故郷の秩父に帰っていただいてきました。
秩父は蕎麦どころですので、
数多くの蕎麦屋さんがありますが、
なかでもぼくのお気に入りのひとつが、
ここ「わへいそば」です。

わへいそば  わへいそば

こちらの特長は、風味豊かな蕎麦はもちろんですが、
そばつゆにくるみを入れた「くるみ汁」です。
普通のつけ汁も十分においしいのですが、
この「くるみ汁」でいただくお蕎麦は格別です。

もりそば  もりそば650円、くるみ汁にすると750円

ぼくはいつも、このもりそばとともに、
まいたけ、えび、ししとうのてんぷらをのせた
小天丼をいただきます。
ご飯の上に少し甘めのタレと天かすがまぶしてあって、
こちらも他のお店にはない一品です。

小天丼  小天丼450円

秩父を訪れたときには、いらしてみてください。

そして、帰省の折に必ず立ち寄るのが、
こちら秩父神社です。

秩父神社1
秩父神社2  秩父神社

お正月を迎える準備もあらかた済んでいて、
ご神木にも精麻の太い注連縄が巻かれていました。

ご神木注連縄  秩父神社境内のご神木

それではみなさま、良いお年をお迎えください。

            

<お知らせ>
年始のデルフィーマルイシティ渋谷のイベントの出演に変更がございます。

1月6日(木)と23日(月)のマルイシティ渋谷への出演が、
都合によりなくなりました。
大変申し訳ございません。
そして、1月6日(木)は、
恵比寿の占いの店「デルフィー」に出演することになりました。

とうことで、年明け1週目は
2日(月) マルイシティ渋谷
3日(火) マルイシティ渋谷
4日(水) デルフィー
5日(木) デルフィー
6日(金) デルフィー

という予定です。

2012年がどんな一年になるのか、
あなたの年運も占いますので、
お気軽にお立ち寄りください。

スポンサーサイト

クリスマスと土星のこと。

クリスマスって土星に似てると思いませんか。
えっ? ぜんぜん似てません?
土星って、昔から凶星っていわれてますからね。
サターンですものね、
といっても悪魔のサターンとはスペルが違うけど。
それに、頑固オヤジみたいに口うるさいですしね。
庭の掃除だってやるまできっちりやらされるし、
朝寝坊してたら叩き起こされるし。
そんな土星より、クリスマスには
“愛のヴィーナス”金星の方が似合いますか。

tokyo midtown

「クリスマスといえばどんな天体をイメージしますか?」と
100人に聞いてみたら・・・

1位  金星
2位  木星
3位  月
4位  海王星
5位  火星
6位  太陽
7位  水星
8位  天王星
9位  冥王星
10位 土星

と、こんな順位が妥当ではないでしょうか。
頑固オヤジのダントツ最下位は揺るがないでしょう。

saturn

では、なぜぼくは土星をイメージしたのか。
それは土星の「カタチにする」作用からです。
12月24日の夜というのは、一年で一度しかないから、
その日を誰とどうやって過すのか、
はっきりとカタチにしなくてはいけないということです。
男も女も、まるで木星のように、
それまであちこちに発展させていた関係を、
この日でひとつに固めなくてはいけません。

ですから、毎年12月には、
二人の大切な絆を確認しあうカップルも多いでしょうが、
断ち切られてしまう関係というのも多いでしょう。
そのあたり、土星は容赦しませんから、
ズタズタになってどんなに痛くても、
お一人様限定を要求してきます。

「クリスマスなんて大嫌いだ!」って叫んでいるのは、
幸せそうなカップルを横目で見ている
孤独な人だけではなさそうですね。

rings of saturn

あの土星の美しい輪っかって、
そうやって葬られていった
実らなかったズタズタの愛の残骸たちで出来ているのかも
・・・なんてことを想像してしまいました。

2011年12月24日午後20:00
東京では、土星は天秤座27度46分にいます。




年末年始のイベント@マルイシティ渋谷

春の錦糸町、夏の池袋に引き続き、
年末年始にはマルイシティ渋谷で、
デルフィーのイベントが決まりましたので、
お知らせいたします。

<占いの店デルフィー 冬の占いフェア>
会場〇マルイシティ渋谷店 4階 
    ※JR渋谷駅から徒歩3分
開催期間〇12月16日(金)~1月31日(火)
      ※12月30、31日、1月1日はお休み
鑑定時間〇12:00~20:00

今回もまた、ぼくも出演させていただきます。
ぼくの出演日は、
<12月>
12月16日(金)、20日(火)、26日(月)
<1月>
1月2日(月)、3日(火)、6日(金)、10日(火)、
16日(月)、19日(木)、23日(月)、24(火)、
29日(日)、30日(月)
と、このようになっています。

お忙しい時期ですが、
よろしかったら顔だけでも見ていってください。
こ~んな顔で出ています。

ビオレチエイ

ビオレママ顔メーカーで作ったら、
こんな感じになっちゃいました。
とほほ、最近ちょっと太りすぎかしらん。
よろしかったらあなたもどうぞ。
http://www.bioremamagao.jp/


「トリツカレ男」のこと。

このところ急に寒い日が続いていますが、
みなさまはお変わりございませんか?
お風邪など召していらっしゃらないでしょうか?
実はぼくもちょっとやられてしまいました。
寒気と頭痛がして、
喉に違和感がある程度の軽症ではありますが。
それでなくても気忙しい師走ですので、
体調だけは万全に整えて、
年末を乗り切りたいものですね。
みささまもどうかご自愛くださいませ。

            

こんな寒いときには、
心があたたかくなる本でもいかがでしょう?
いしいしんじさんの小説「トリツカレ男」はもうお読みでしょうか。
キャラメルボックスの公演が来年2月に行われるということで、
ぼくも手にとってみました。

トリツカレ男

レストランのウェイターのジュゼッペは、
何かが好きになると寝食を忘れて没頭してしまい、
トリツカレ男と呼ばれていた。
オペラ、三段跳び、昆虫採集、サングラスの収集……。
そんな彼が、外国から来た無口な少女・ペチカに恋をした。


――というお話。
大人の寓話のような物語ですが、
ここには愛というもののプリミティブで崇高な姿があります。

この本はきっと、
あなたの心をホットにあたためてくれますよ。
そして、あなたが忘れていた
愛の真理に気づかせてくれることでしょう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。